ワキガの食事対策

わきがの臭いを軽減してくれる飲み物とは?手軽にできる食事改善

ワキガや体臭を改善するには食生活を見直すのが第一歩ですが、自炊したり、料理を意識したり、毎日食べる物を工夫したりと、特に一人暮らしで働き盛りの女性にとってはちょっと大変だったりしますよね。

 

そんな時は手軽に摂取できる「飲み物」で体内からワキガ臭対策をしてみましょう。

 

リンゴ酢、黒酢(酢)

体臭を抑えてくれるクエン酸が含まれている酢は飲んで摂取するのもオススメです。

 

酢は飲みにくいのもあるので水などと混ぜてのんでもOK

スーパーやコンビニで紙パックで売られている酢のドリンク系は手軽に飲めるので生活に取り入れやすいですね。

 

また、酢に含まれるクエン酸は皮膚からの消臭効果も期待できるので、酢をお風呂に入れて入浴するのも体臭改善によいと言われています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タマノイ はちみつりんご酢ダイエット 125ml紙パック×24本入
価格:1944円(税込、送料別) (2017/10/13時点)

 

緑茶

緑茶にはカテキンやポリフェノールが含まれており、

  • ニオイ成分を抑える
  • ニオイの原因となる菌を殺菌する

といった体臭に悩める人には嬉しい働きをしてくれる飲み物です。

食後に緑茶を飲んで摂取するとよりよいです。

 

 

ココア

便秘にもよいと言われている飲み物ココア!

 

ココアには排便を促してくれる食物繊維「リグニン」というものが含まれていて、腸にたまった腐敗臭の原因となっている老廃物の排出によいと言われています。

 

ココアは純ココアの方がオススメです。

 

はちみつレモン

レモンには体臭抑制に効果的な「クエン酸」が含まれていてニオイの原因となる殺菌の繁殖を防ぐあ働きがあります。

 

はちみつにも殺菌作用があるのではちみつレモンとして合わせて摂取するとよいです。

 

冬の寒い季節には販売機ではちみつレモンのホットドリンクもよく見かけるので手軽に飲める飲み物ですね。

 

豆乳

豆乳には女性ホルモンによい「イソフラボン」が豊富に含まれています。

 

女性が生理前や生理中にやたら体が臭いと感じやすいのは女性ホルモンのバランスの乱れが背景にあります。

 

ホルモンバランスが乱れるとアポクリン腺を刺激し悪臭の原因にもなってしまいやすいので、ホルモンバランスを整えることはニオイを抑えることにもつながります。

 

ホルモンバランスを整えてくれる豆乳は、ワキガに悩んでいる女性にとっては生理前の情緒不安定を助けてくれるだけでなくニオイにもいい飲み物なのは嬉しいですね。

 

生姜湯

主に薬味として使われる生姜は、

  • 冷え症の体を温め血流を良くする
  • 発汗作用があり良い汗を出せる
  • ニオイを分解する消臭作用がある

など体に良い食材です。

 

ニオイの原因にもなる不純物が含まれたドロドロしてた血流がサラサラになると体臭の軽減にもつながってきます。

 

すりおろした生姜にはちみつやレモンを入れて飲むのも良いでしょう。

私が実際に使って効果を感じたおすすめワキガクリーム!

No.1 クリアネオ

市販のものですぐワキガ臭くなっていた私が

一番、消臭効果を感じた推しのクリームです!

No.2 ラポマイン

Lapomine

肌に優しい!女性に人気のワキガクリーム

柔らかい乳液のようなクリームが特徴です

-ワキガの食事対策

error: Content is protected !!

© 2021 わきのびライフ